ReReRe Renovation!

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@飯塚

募集終了 2019/10/25 〜 2019/10/27

まちが動く3日間

リノベーションスクールは、遊休不動産の活用を通じた都市再生手法を学び、体験する場です。

3日間の中で、企画・立案の方法、事業収支の計算方法、プレゼンテーションの手法など、実在する物件を教材にしたプランを作成し、物件オーナーに提案を行う、極めて実践的なスクールです。

スクール実施後は、提案内容のブラッシュアップを重ね、事業化に向けた取り組みを進めていきます。

ほしい暮らしは自分でつくる。新しいまちづくりに向け、意欲ある人と人とを繋ぐ機会でもあります。

皆様のご応募お待ちしております!

スクールマスター

大島 芳彦(おおしま よしひこ) 氏

株式会社ブルースタジオ 専務取締役 クリエティブディレクター

1970年 東京生まれ。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。2000年より株式会社ブルースタジオにて「Re*innovation リノベーション」を旗印に、遊休資産の再生・価値最大化をテーマとした建築企画・設計、コンサルティング、アセットマネジメント事業を展開。近年は全国の自治体とともに地方創生、中心市街地再生、団地再生、小中学校再編などの都市スケールの再生プロジェクトに取り組む。一方で企業CI、プロダクトブランディング、ランドスケープデザインなど多角的に社会価値の創造に取り組む。
家業である東京中野区東中野の不動産賃貸業、大島土地建設株式会社では代表取締役を務める。
2015年「ストック型社会におけるリノベーションスクールを通じた人材育成と地域再生事」にて日本建築学会教育賞を受賞。団地再生プロジェクト「ホシノタニ団地」で2016年度グッドデザイン金賞(経産大臣賞)受賞。2012年11月にはテレビ東京系「カンブリア宮殿」、2017年1月にはNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演。

株式会社リノベリング パートナー
株式会社シーナタウン取締役
一般社団法人リノベーション協議会 理事 副会長
大阪工業大学工学部建築学科 客員教授

ユニットマスター

ユニットマスター

東海林 諭宣(しょうじ あきひろ)氏

株式会社See Visions 代表取締役

1977年秋田県出身。デザイナー。東京で就職したがUターンし、2006年に秋田市にて「株式会社See Visions」を設立。インテリア、グラフィック、webなどに関わるデザインや、企画・運営などを手がける。近年では「株式会社スパイラル・エー」を設立し、秋田市中心部で飲食店「酒場カメバル」「サカナカメバール」、飲食雑貨店「亀の町ストア」を運営。自社が入居するヤマキウビルのリノベーション事業を機に、リノベーションによって町の魅力を引き出す活動を精力的に行っている。

ユニットマスター

田村 晟一朗(たむら せいいちろう)氏

株式会社タムタムデザイン 代表取締役

1978年生まれ、高知県出身、北九州在住。2012年タムタムデザイン一級建築士事務所をメルカート三番街で設立。2015年~九州工業大学非常勤講師。2017年グッドデザイン賞受賞やリノベーション・オブ・ザ・イヤー2016、2018総合グランプリ受賞等、数々の賞を受賞。その他、「LINKED OFFICE“LIO”」や「室町シュトラッセ」など転貸事業を軸とした再生プロジェクトも企画・運営しており、まちづくりや社会問題の解決などに向け活動している。

ユニットマスター

中川 正太郎 (なかがわ しょうたろう)氏

ASTER 代表取締役

1977年熊本市生まれ。家具店、空間デザイン会社を経て、2003年より家業である畳資材店、有限会社中川正人商店の内装部門としてASTERの活動を開始。熊本県内を拠点に企画、デザイン、施工まで行うリノベーション専門会社として、住宅や商業施設など様々なリノベーション案件を手掛けている。2014年、街のよろず屋をコンセプトにした生活用品道具店「KUHONJI GENERAL STORE」をオープン。最近では地域団体「Shirakawa Banks」本部メンバーとして、熊本市での官民連携プロジェクト「白川夜市」を定期開催するなど、まちを楽しむイベント活動なども行っている。
一般社団法人リノベーション協議会 九州部会 熊本支部長

ライブアクター

アドバイザー

西村 浩(にしむら ひろし)氏

建築家/クリエイティブディレクター

株式会社ワークヴィジョンズ 代表取締役

1967年佐賀県生まれ。東京大学工学部土木工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、1999年にワークヴィジョンズ一級建築士事務所を設立。土木出身ながら建築の世界で独立し、現在は、都市再生戦略の立案からはじまり、建築・リノベーション・土木分野の企画・設計に加えて、まちづくりのディレクションからコワーキングスペースの運営までを意欲的に実践する。
日本建築学会賞(作品)、土木学会デザイン賞、BCS賞、ブルネル賞、アルカシア建築賞、公共建築賞 他多数受賞。2009年に竣工した、北海道岩見沢市の「岩見沢複合駅舎」は、2009年度グッドデザイン賞大賞を受賞。

開催概要

開催期間:20191025日(金)~27日(日)

ワーク会場:インテリア・ヨカヤ2階(福岡県飯塚市本町16−32−2)

公開プレゼン会場: 本町商店街内空きスペース(福岡県飯塚市本町16−4付近)

■コース:事業計画コース

今回の事業計画コースは、物件オーナーから提供された飯塚市に実在する空き物件を対象に、受講生が事業プランを作ります。 受講生は、3つのユニットに振り分けられ、リノベーション界の先駆的事業者である講師(ユニットマスター)とサブユニットマスターと共に、3日間かけて実案件を対象にアイデアを出し、企画、デザイン、事業計画を立案します。 また、期間中、スクールマスター、レクチャラーが、ユニットを横断して提案内容にアドバイスしていきます。 最終日には不動産オーナーに向け公開プレゼンテーション。そして、スクール後、提案内容にブラッシュアップを重ね、実事業化につなげていきます。 物件単体のみならず、 その物件のあるエリアの価値を上げ、 地域をどのように生まれ変わらせることができるのかを考え、エリアの再生を目指します。

 
スクール当日は、モバイルPC、デジタルカメラ、筆記用具等をご持参ください。(持参物等の詳しい情報は後日お知らせします。)

【主催】飯塚市 【企画】株式会社リノベリング 【運営】飯塚市、株式会社リノベリング

タイムテーブル

タイムテーブルは予定であるため、変更する場合があります。あらかじめご了承願います。

10月25日(金)

10:3011:00  受付

11:0012:00  開校式・ガイダンス

12:0017:00  対象案件見学・まち歩き・ユニットワーク

17:0018:00  ショートプレゼン

18:0019:00  ライブアクト①:「ちぃさーなコトの始まり」(田村 晟一朗)

19:0020:30  オープニングパーティー

 

10月26日(土)

8:30~9:30  ライブアクト②:「リノベーションで活性化する地方都市」(中川 正太郎)

9:3016:30  ユニットワーク「事業計画を組み立てる」

16:3017:30  ショートプレゼン

18:0019:00  ライブアクト③:「ぼくらの、まちのコンテンツづくり」(東海林 諭宣)

19:00~    ユニットワーク「プレゼンテーションを練る」

 

10月27日(日)

8:3014:00  ユニットワーク「プレゼンテーションを練る」

14:0015:30  公開プレゼンテーション

15:3016:00  クロージングアクト

16:0016:15  閉校式

17:0018:30  クロージングパーティー

受講申し込み

    : 〈一般〉15,000円、〈学生〉5,000

別途オープニングパーティ代、クロージングパーティ代がかかります。

会場までの交通費・期間中の宿泊費等はご自身でご負担ください。

学生は申込時に学生証等をご提示いただきます。

受講資格 : 3日間の全カリキュラムに参加できる方で、リノベーションやまちづくりなどに興味を持つ方。経験は不問(学生可)

申し込み締め切り : 9月25日(水)まで

お申し込みはこちら

リノベーションスクール@飯塚 運営事務局 事務局

その他の募集中のプログラム

NEW

リノベーションスクール

第2回リノベーションスクール@いといがわ

募集中 2020/02/14 〜 2020/02/16

NEW

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@館山

募集中 2020年1月10日(金) 〜 1月12日(日)

NEW

リノベーションスクール

第4回リノベーションスクール@福山

募集中 2020年2月14日(金)〜2月16日(日)

NEW

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@大東

募集中 2020年1月24日(金)〜1月26日(日)

ページトップへ