ReReRe Renovation!

リノベーションスクール

第3回リノベーションスクール@岩槻

募集終了 2022/10/28 〜 2022/10/30

暮らしやすさのその先へ
第3回リノベーションスクール@岩槻 受講生募集中!!

※申し込み期間を9月19日(月)まで延長しました!※
※公開プレゼンテーション現地観覧の申し込みを開始しました!
詳細・お申し込みはこちら

2019年度から始まった岩槻リノベーションまちづくり。

リノベーションスクールをきっかけに、自らの手で「ほしい暮らし」を作ろうと動き出した“まちのなかま”たちは、いま、岩槻のまちに確かな変化を生み出し、新たな日常を作りつつあります。

身近な暮らしの中にある、ほんのちょっとの「こうなったらいいな」。
この、楽しく暮らすヒントを見逃さず、それぞれの身の丈に合ったチャレンジを掛け合わせ、暮らしを変えていく。

“ほしいくらしは いま つくる”

主役はあなた自身。
身近な生活を楽しめる未来の日常、理想とするこれからの暮らしを、すでに動き出している“まちのなかま”とともにつくってみませんか。

 

▼リノベーションスクールとは
受講者が6人程度の「ユニット」と呼ばれるチームに分かれて、岩槻駅周辺に実在する遊休不動産を題材に、リノベーションまちづくりの第一人者である講師陣のアドバイスを受けながら、地域課題を解決する事業計画を3日間かけて作成し、最終日には、物件オーナーや地域住民へ事業化を前提とした公開プレゼンテーションを行う「短期集中実践型スクール」です。
なお、事前にEラーニングを受講していただくほか、オンラインによるホームルームを行います。

▼こんな方大募集
・リノベーションまちづくりや創業に興味があり、自らが実践者となって遊休不動産を活用したビジネスを興し、稼ぎながらまちに貢献したい、まちを良くしたい方
・建築業、不動産業、農業、デザイナー、クリエイター、経営者(個人事業主含む)など自分のスキルを生かしてまちに貢献したい方
・スクール後に岩槻で新しい取り組みをスタートさせ、自らの手で自分の暮らしやまちを変えたい、もっと良くしたい方
・サポート役としてかかわってくれる、岩槻のまちが大好きな、岩槻でもっと楽しく暮らしたいと思っている会社員、主婦、学生など

4日間真剣にまちと向き合い、岩槻のまちに変化を生み出したい、岩槻をもっといいまちにしたい、岩槻のまちで理想とする暮らしを実現したいという気持ちさえあれば、どなたでもご参加いただけます。

このまちの「ほしい暮らし」をつくる、そんな気持ちを胸に秘めた皆さまのご参加をお待ちしております!!

★岩槻リノベーションまちづくりの最新情報はこちら!★

岩槻リノベーションまちづくりFacebook

岩槻リノベーションまちづくりInstagram

岩槻リノベーションまちづくりTwitter

スクールマスター

宮部 浩幸(みやべ ひろゆき)

建築家 / 株式会社スピーク パートナー / 近畿大学教授

1972年千葉県生まれ。東京大学大学院建築学専攻修了。北川原温建築都市研究所(設計業務)、東京大学建築学科助手(大学のキャンパス計画室兼務)、リスボン工科大学客員研究員を経て2007年SPEAC,inc.に参画。建築の企画・デザイン及びリサーチを行う。2008年ポルトガルでのリノベーションに関する研究により工学博士を取得。2015年より近畿大学准教授。2021年より近畿大学教授。作品に「リージア代田テラス」、「龍宮城アパートメント」など。著作に「リノベーションの教科書ー企画・デザイン・プロジェクトー」(共著/学芸出版社)、「世界の地方創生」(共著/学芸出版社)など。

ユニットマスター

荒木 牧人(あらき まきと)

株式会社80% 代表取締役 / maao代表 / 三輪駄菓子屋すいすい オジサン

1974年埼玉県生まれ。建設会社、設計事務所勤務を経て、2013年荒木牧人建築設計事務所(現:maao)設立。同時期に1年任期の自治会長になり、そこでの経験を活かし第3回リノベーションアイデアコンぺに応募、優秀作品賞を受賞。その後、2016年11月、川越市主催「第1回まちづくりキャンプ」参加、同年株式会社80%設立。2017年6月に第1号案件「すずのや」「glin coffee 大工町店」を皮切りにエリアリノベーションを続けている。自身の住む市郊外、小学校校区では週1回、三輪自転車(カーゴバイク)による「駄菓子屋すいすい」を運営。また市制100周年となる2022年より新河岸川での水辺イベント「Kaship(カシップ)」を実施中。

宮崎 晃吉(みやざき みつよし)

株式会社HAGI STUDIO 代表取締役 / 建築家 / 一級建築士 / 一般社団法人日本まちやど協会 代表理事 / 東京芸術大学建築科 非常勤講師

1982年 群馬県生まれ
2008年 東京藝術大学大学院美術研究科建築設計 六角研究室 修了
2008-2011年 ㈱磯崎新アトリエ 勤務
2013年より最小文化複合施設「HAGISO」、
2015年よりまち全体を一つのホテルに見立てた宿泊施設「hanare」、
2017年より食の郵便局「TAYORI」
を設計・運営。
2018年度グッドデザイン賞 金賞およびファイナリスト選出

ローカルユニットマスター

金子 慎太郎(かねこ しんたろう)

大工 / 平安建築 / 合同会社岩槻家守舎

1984年埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)生まれ、岩槻育ち、岩槻在住。小山高等専門学校専攻科建築学科卒業後、家業を継ぎ、大工になり現在に至る。戸建て住宅を中心に、新築、リフォーム等の仕事に携わり、時折社寺関係の大工工事も手掛ける。「第1回リノベーションスクール@岩槻」では受講生として、とらや化粧品店の活用計画を検討。スクール後、同ユニットメンバーの上村明日香、木津大輔とともに、合同会社岩槻家守舎を設立し、岩槻リノベーションまちづくり事業化第1号として、お茶とスパイス料理のカフェ「ChaTora」、シェアオフィス「Co.Tora」を開業。
その他、近隣店舗の軒先等を活用した「ChaToraプチマルシェ」を定期開催する等、地元岩槻の仲間とともに、『「ちょっと寄り道しちゃった」がいっぱいある暮らしを実現できる、楽しく歩ける岩槻のまち』を目指し活動中。

ローカルユニットマスター

加倉井 聖子(かくらい せいこ)

社会福祉士 / 株式会社環境サミット 代表取締役社長 / ぐーちょきぱーてぃー おもちゃ図書館 代表 / ほっぺっぺ おもちゃ図書館 代表 / アンロード 代表 / 特定非営利活動法人エコ.エコ 広報

1979年埼玉県さいたま市生まれ。埼玉県立大学保健医療福祉学部社会福祉学科卒業後、社会福祉士として社会福祉法人昴、NPO法人クローバーにて障害福祉の地域支援事業に携わる。
2014年より、見沼たんぼにて音育&食育事業を手掛けるアンロード代表、さいたま緑のトラスト保全第1号地をはじめとした見沼田んぼの環境保全活動に取り組むNPO法人エコ.エコ広報、障害の有無にかかわらず親子が集える場づくりに取り組むぐーちょきぱーてぃーおもちゃ図書館代表、ほっぺっぺおもちゃ図書館代表、福島県からの原発自主避難者支援を行うNPO法人ぽろろんの運営などを経て、2021年、補助金頼みの社会課題解決に限界を感じ自ら事業を起こすことを決意。2021年9月、フードロス対策からはじまるアグリビジネスを掲げ、四代目醗酵職人・金建三氏とともに、規格外野菜を使った発酵食品・農産物加工品販売、イベント運営などを行う環境サミット株式会社を設立し、活躍中。

開催概要

◆日 程:ホームルーム(オンライン)/10月12日(水)19〜21時
     本スクール/10月28日(金)11時~21時、29日(土)9時〜21時、30日(日)9時〜17時
     ※初日の28日は11時開始となります。

◆会 場:岩槻駅東口コミュニティセンター等

◆主 催:さいたま市

◆企画・運営:株式会社リノベリング

◆内 容: 受講者が6人程度の「ユニット」と呼ばれるグループに分かれて、岩槻駅周辺に実在する遊休不動産を題材に、リノベーションまちづくりの第一人者である講師陣のアドバイスを受けながら、地域に変化を与え、周辺エリアの価値を上げていくための事業計画を立案します。なお、事前にEラーニングを受講していただくほか、オンラインによるホームルームを開催します。 最終日には、物件オーナーや地域住民へ事業化を前提とした公開プレゼンテーションを行います。 プレゼン後、オーナーの了承が得られ、実現可能性の高い提案については、提案内容のブラッシュアップを重ね、 実事業化につなげていきます。

タイムテーブル

*新型コロナウイルス感染症の情勢等によって、プログラム内容を変更する場合がございます。 最新情報はこのウェブサイト内で随時公開しますので、ご確認ください。

◆ホームルーム(オンラインで実施)
 10月12日(水) 19:00~21:00 

◆リノベーションスクール
▼DAY1
 10月28日(金)11:00~21:00 
  開校式/ガイダンス/物件発表/オープニングアクト/まち歩き・ユニットワーク/ライブアクト

▼DAY2
 10月29日(土) 9:00〜21:00 
  ユニットワーク/ライブアクト/ショートプレゼンテーション

▼DAY3
 10月30日(日) 9:00~17:00
  ユニットワーク/ライブアクト/ショートプレゼンテーション/公開プレゼン&クロージングアクト/閉校式

※公開プレゼンは、会場で観覧いただけるほか、You Tubeにて公開配信を予定しております。
会場での観覧をご希望の方は、以下申込フォーム(さいたま市電子申請・届出サービス)よりお申し込みください。なお、YouTubeでの配信URLは後日、お知らせいたします。

「第3回リノベーションスクール@岩槻」公開プレゼンテーション詳細・お申し込みはこちら!

YouTube配信はこちら

※タイムテーブルは、運営上の都合により、予告なく変更する場合がございます。予めご承知おきください。

受講申し込み

■募集人数
・12名(1ユニット6名、2ユニット)
 ※主催者側で厳正な審査を行います。 受講生の決定は、個別に電子メールでお知らせします。

■受講条件
・全日程に参加できる方
・経験不問(高校生以上)

■対象者
・スクール後に岩槻で新しい取り組みをスタートさせ、自らの手で自分の暮らしや岩槻のまちを変えたい、もっと良くしたい方
・リノベーションまちづくりや起業・創業に興味があり、自らが実践者となって遊休不動産を活用したビジネスを興し、稼ぎながらまちに貢献したい方
・建設業、不動産業、農業、デザイナー、クリエイター、経営者(個人事業主含む)など自分のスキルを生かしてまちに貢献したい方
・経営についてアドバイスができる方
・新しいことにチャレンジしたい冒険心のある方

■申込締切 ※延長しました!
2022年9月14日(水) 9月19日(月)

■参加費
15,000円(学生は5,000円)
※現地までの交通費や宿泊費、当日の飲食費等は受講生の負担となります。

■持ち物
モバイルPC(必須)、ポケットWi-Fi(必要な方のみ)、デジタルカメラ(スマートフォン、携帯電話のカメラでも可)、マスク、消毒用品(必要に応じて)、筆記用具など。

■注意事項
・受講決定後、受講料のお支払方法をお知らせします。
・事前課題があります。課題については、受講決定後にお知らせします。
・受講決定後のキャンセルは、原則できません。また、受講料入金後の返金はできませんので、予めご了承のうえ、お申込ください。
・やむを得ない事情により受講を取りやめる場合は、速やかにさいたま市未来都市推進部までご連絡ください。
・グループワークでFacebookグループを活用しますので、事前にアカウント登録をお願いします。
・スクール終了後にはアフターフォローの機会が予定されています。

■新型コロナウイルス感染症対策について
・開催期間中はこまめな手洗いや消毒、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症対策を各自お願いします。
・受付時には体温を非接触体温計にて計測し、発熱がある場合等は受講をお断りさせていただきます。

お申し込みはこちら

TEL : 048-829-1871

さいたま市 未来都市推進部 東部地域戦略担当 事務局

その他の募集中のプログラム

NEW

リノベーションスクール

第4回リノベーションスクール@呉

募集中 2023年1月20日(金)~22日(日)

NEW

リノベーションスクール

第3回リノベーションスクール@市原

募集終了 プレスクール/11月2日(水)  本スクール/11月18日(金)~20日(日)

NEW

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@とくしま

募集終了 2022年11月25日(金)~27日(日)

NEW

リノベーションスクール

リノベーションスクール@加太線

募集終了 2022/11/18 〜 2022/11/20

ページトップへ