ReReRe Renovation!

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@かすかべ武里

募集終了 2022/10/21~2022/10/23

初開催!
第1回リノベーションスクール@かすかべ武里 スクール生募集

始まりは「こんな暮らしがしたい」「自分にも何かできるかも」

その想いが、まちを変える。

今あるものを新しい方法で再生・活用し、エリアに新たな価値を

生み出すのがリノベーションまちづくり。

すごく大がかりに聞こえるかもしれませんが、きっかけは「こんな暮らしがしたい」という人の想い。

その想いが集まり、広がり————

やがてまちを変える大きな流れを生み出します。

 

まずは、一歩。

武里を舞台に、あなたと皆が「ほしい暮らし」を

一緒に作りませんか?

 


リノベーションスクールとは

実在する空き家や空き店舗、空き地などの遊休不動産を題材に、その物件を活用した近未来を変え得る事業プランを3日間かけて練り上げる実践型ワークショップです。

受講生複数人が「ユニット」と呼ばれるチームを組み、全国各地でリノベーションまちづくりを実践している講師陣の指導・助言のもと、不動産オーナーから提供された対象物件の活用について、地域の魅力や価値を高める事業プランを作成します。

スクール最終日には、事業プランを不動産オーナーに提案し、スクール後にブラッシュアップを行いながら、事業化を目指します。

 

リノベーションまちづくりに興味がある

遊休不動産を活用したビジネスを興したい、関わりたい

自分のスキルを生かしてまちに貢献したい

武里を盛り上げたい、武里でもっと楽しく暮らしたい

 

その想い、このスクールにぶつけてみませんか?

ご応募お待ちしています。

スクールマスター

西村 浩(にしむら ひろし)

建築家/クリエイティブディレクター

1967年佐賀市生まれ。
東京大学工学部土木工学科卒業、同大学院工学系研究科修士課程修了後、1999年ワークヴィジョンズ一級建築士事務所(東京都品川区)を設立。土木出身ながら建築の世界で独立し、現在は、建築・リノベーション・土木分野のデザインに加えて、全国各地の都市再生戦略の立案にも取り組む。2014年には佐賀市呉服元町に同社佐賀オフィス兼シェアオフィス「COTOCO215」を構え、2020年にはベーグル専門店「MOMs’ Bagel」の事業主となり、マイクロデベロッパーとしても佐賀のまちづくりにも取り組んでいる。

北海道岩見沢市の「岩見沢複合駅舎」では、日本建築学会賞(作品)、2009年度グッドデザイン賞・大賞の他、BCS賞、ブルネル賞、アルカシア建築賞、公共建築賞等受賞。

近年では、2021年度グッドデザイン賞・金賞(神水公衆浴場)を含む、グッドデザイン賞5作品受賞(神水公衆浴場、佐賀市呉服元町ストリートマーケット、鹿児島世界文化遺産オリエンテーションセンター、福島県石川町文教複合施設・モトガッコ、糸魚川市・キターレ)、日本空間デザイン賞2021の最高賞KUKAN OF THE YEAR(神水公衆浴場)、2021年度都市景観大賞特別賞(糸魚川駅北地区)、2021年度土地利用モデル大賞/国土交通大臣賞(佐賀市呉服元町ストリートマーケット)、など、分野を超えて数多くの受賞歴がある。

ユニットマスター

小嶋 直(こじま なお)

co-designstudio(コーデザインスタジオ) 代表/つなぐば家守舎株式会社 代表取締役

1980年東京都生まれ。工学院大学建築都市デザイン学科卒業。
2018年6月、「欲しい暮らしは私たちでつくる=DIO(Do it ourselves)」を合言葉に、埼玉県草加市の築35年のアパートをリノベーションした「シェアアトリエつなぐば」、2022年6月に2号案件として一箱本棚オーナー制度の図書館「さいかちどブンコ」をオープン。建築がただのハコモノにならないように、建物の設計だけではなく、運営アドバイザーとしてクライアントや想定利用者を巻き込んだDIYワークショップを行うなど、ソフトとハード両面での関わりを得意とする。
家守舎としては地域の暮らしに根ざした活動を軸に建築、古材利活用、グラフィック、ローカルメディアなど展開しており、2022年からは草加市主催の「わたしたちの月3万円ビジネス」を運営。
個人では都内アトリエ設計事務所に勤務後、暮らしをつくる建築事務所co-designstudioを開設。木、土、鉄などの作家と協働で主に暮らしを中心とした住宅、店舗などの設計を行う。
獨協大学経済学部国際環境経済学科非常勤講師、無印良品東武動物公園駅前店シェアキッチン「みんなの台所」アドバイザーとしても活動。
「シェアアトリエつなぐば」は2021年グッドデザイン賞を受賞。

加藤 寛之(かとう ひろゆき)

都市計画家/株式会社サルトコラボレイティヴ 代表

1975年千葉生まれ。
都市計画家・髙田昇に師事。1999年大学卒業後、半年間イタリアを放浪する。同年兵庫県氷上郡柏原町(現・丹波市)に移住。築140年の町家をリノベーションしたイタリア料理オルモのプロデュース・運営に携わる。2007年に大阪府枚方市で地元有志と「くらわんか五六市」を立ち上げ、まちに変革を起こす青空市(定期マーケット)を全国に先駆けて展開。2008年株式会社サルトコラボレイティヴ設立。関わる地域では法人設立等によりエリア再生に主体的に関わることを基本とする。また、住まいのある大阪阿倍野にて良き商いを守り育てるBuy local、自ら経営するSTAY local(宿)とTHE MARKET等まちの期待値を高めるムーブメントをライフワークとして取り組む。

西山 芽衣(にしやま めい)

株式会社マイキー

1989年、群馬県生まれ。
千葉大学建築学科卒業後、企画プロデュースを行う(株)北山創造研究所に入社。まちづくりなどに携わる中で、西千葉という街で「HELLO GARDEN」「西千葉工作室」を企画・立ち上げを行う。プロジェクトを企画するだけでなく、運営にも関わりたいと思い、2014年同社を退社。西千葉に密着で企画・研究を行う(株)マイキーに入社。「HELLO GARDEN」「西千葉工作室」の運営を行う傍ら、各地のまちづくりプロジェクトのアドバイザーとしても活動。現在は団地に暮らしながら、団地の未来についても考え中。

ローカルユニットマスター

板垣 浩太(いたがき こうた)

I CRAFT

家具販売・家具修理の会社に勤めたのち、2017年4月に地元春日部市に戻り、家具修理の工房をオープン。
椅子・ソファの張替えやテーブルの塗装など、店舗やご家庭の家具修理を行う。また、自分で作ったものや直したものは、大切に使い思い出に残るのではないかと考え、定期的に椅子の張替えのワークショップや修理の際に余った革の端切れを使った革小物を作るワークショップも行っている。
2022年3月に春日部市で行われた「桜咲くかすかべ」の運営にも携わる。

ローカルユニットマスター

福島 貴代(ふくしま たかよ)

Loops株式会社

幼稚園教諭を経て、ワーキングホリデービザにて渡豪。オーストラリアで得た知識を元に、パン教室を開講。
実家の敷地内に【KIKI BASE】小屋を仲間と建てレンタルスペースをスタート!
また、同じ敷地内に(地捨地産)をコンセプトにした シェアキッチン テイクアウト専門店
【KIKI STAND】open!  地域で1歩踏み出したい方に伴走している。

ローカルユニットマスター

山口 和美(やまぐち かずみ)

宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士

春日部育ち、草加在住の40代2児の母。2歳の時に武里団地に引っ越し、幼稚園から高校までの学生時代を団地で過ごす。
2016年に草加市で行われたリノベーションスクール@そうかに参加し、『スバル』の立ち上げ、運営にも携わる。
その後は不定期でまちづくり活動、主にリノベーションスクール@そうか・やつかや、商工会議所青年部のイベントMCを務める。
地域密着型の活動として、地域カフェでの子育て向けの講座の企画や運営、語学講師も勤める一方で、住宅・CADデザインに関わる仕事にも従事する。

開催概要

◆日 程:ホームルーム(オンライン)/10月5日(水)19〜21時
     本スクール/10月21日(金)11時~21時、22日(土)9時〜21時、23日(日)9時〜19時
◆会 場:武里駅西口周辺

◆主 催:春日部市

◆企画・運営:株式会社リノベリング

◆内 容

  • 受講生が6名程度1組で「ユニット」と呼ばれる チームを組み、武里駅西口周辺に実在する遊休不動産を題材に、地域の魅力や価値を高め、近未来を変え得る事業プランを立案します。
  • 事業プランは、まち歩きや不動産オーナーへのヒアリング、全国各地でリノベーションまちづくりを実践している講師陣のアドバイスのもと3日間かけて練り上げていきます。
  • スクール最終日には、事業プランを不動産オーナーに提案し、オーナーの了承が得られ、実現可能性の高い提案については、スクール後にブラッシュアップを行いながら、事業化を目指します。
  • 事前にEラーニングを受講していただくほか、オンラインによるホームルームを開催します。

タイムテーブル

◆ホームルーム(オンライン)

10月5日(水)19:00~21:00

 

◆リノベーションスクール(会場:武蔵ビル)

■DAY1

10月21日(金)11:00~21:00

開校式・オープニングアクト/ガイダンス/対象物件見学・まち歩き/ユニットワーク/ライブアクト

 

■DAY2

10月22日(土)9:00~21:00

ユニットワーク/ライブアクト/ショートプレゼン

 

■DAY3

10月23日(日)9:00~19:00

ユニットワーク/公開プレゼン・クロージングアクト/閉校式

※公開プレゼンは、会場で観覧いただけるほか、You Tubeにて公開配信を予定しております。

現地参加またはオンライン視聴をご希望の方は、以下の申込フォーム(春日部市電子申請・届出サービス)よりお申し込みください。

「第1回リノベーションスクール@かすかべ武里」公開プレゼンテーション詳細・お申し込み(受付終了)

※タイムテーブルは、運営上の都合により、予告なく変更する場合がございます。予めご承知おきください。

※進行状況により、各日程の終了時間は前後する可能性があります。

※新型コロナウイルス感染症の情勢により、開催形式等の内容を変更する場合がございます。

受講申し込み

◆募集人数
・18名程度(1ユニット6名程度、3ユニット)
 ※応募者多数の場合は選考となります。 受講生の決定は、個別に電子メールでお知らせします。

◆受講条件
・スクールの全日程に参加できる方
・職種、経験不問

◆対象者
・リノベーションまちづくりに興味がある方
・自らが実践者となって遊休不動産を活用したビジネスを興したい方、関わりたい方
・自分のスキル(建築、不動産、デザイン、経営など)を生かしてまちに貢献したい方
・武里を盛り上げたい、武里でもっと楽しく暮らしたい方

◆申込締切
2022年9月19日(月)

◆参加費
15,000円(学生 5,000円)
※交通費、宿泊費、食費等は別途ご負担いただきます。

◆持ち物
ノートPC、デジタルカメラ(スマホ可)、筆記用具、ポケットWi-Fi(お持ちの方のみ)など。

◆注意事項
・Eラーニングによる事前課題があります。課題については、受講決定後にお知らせします。
・受講決定後のキャンセルは、原則できません。また、受講料入金後の返金はできませんので、あらかじめご了承のうえ、お申し込みください。
・やむを得ない事情により、受講を取りやめる場合は、速やかに主催者までご連絡ください。
※その他の詳細は、お申込み時にご案内いたします。

お申し込みはこちら

TEL : 048-736-1111

リノベーションスクール@かすかべ武里 事務局
(春日部市 都市整備部 都市計画課 コンパクトシティ推進担当)

その他の募集中のプログラム

NEW

リノベーションスクール

第4回リノベーションスクール@呉

募集中 2023年1月20日(金)~22日(日)

NEW

リノベーションスクール

第3回リノベーションスクール@市原

募集終了 プレスクール/11月2日(水)  本スクール/11月18日(金)~20日(日)

NEW

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@とくしま

募集終了 2022年11月25日(金)~27日(日)

NEW

リノベーションスクール

リノベーションスクール@加太線

募集終了 2022/11/18 〜 2022/11/20

ページトップへ