ReReRe Renovation!

リノベーションスクール

第2回リノベーションスクール@霧島

募集中 2022年10月14-16日

交わる想いをカタチに。
第2回リノベーションスクール@霧島開催!

皆さま、お待たせしました!今年も開催しますリノベーションスクール@霧島!

昨年の第1回目のスクールでは、受講生だけでなく、たくさんの人々に感動と興奮を届け、「えんがわマルシェ」「TOORINIWA」「カモン・サーモン」が誕生し、地域の方々とタッグを組みながら、国分のまちに変化の兆しを生み出しています。スクール以外でも、リノベーションまちづくりに共感する人たちの協力により、新たなコンテンツが国分のまちに続々と増えてきています!

「リノベーションスクール」とは、霧島市国分中央地区に実在する空き家や空き店舗、空き地などの遊休不動産を題材に、遊休不動産と周辺エリアを再生する事業計画を3日間かけて作成し、最終日に題材物件のオーナーにプレゼンテーションを行う「短期集中実践型スクール」です。

また、霧島市では創業支援プログラム「きりしま女子起業ラボ」「創業支援コンシェルジュ」「エリマネ団体育成コース」と連携しながら、スクール終了後もサポートやネットワークの構築を図っていきます。

ほしい暮らし、行きたいお店や憩いの空間、理想のまちは、自分たちの力でつくれます。

とにかく3日間真剣にまちと向き合い、そして、まちに変化を生み出したいという気持ちがあれば、どなたでもご参加いただけます。

霧島市でまちづくりの実践者、プレイヤーになりたい方。建築業、不動産業、デザイナー、クリエイター、経営者や1次生産者の方など、自分のスキルを生かしてまちに貢献したい方を募集!また、サポート役としてかかわりたい、国分のまちが大好きな(もしくはもっといい街にしたいと思っている)会社員、主婦、高校生、大学生の方の参加もお待ちしております。

あなたと皆で「ほしい暮らし」を、一緒につくりだしましょう!

スクールマスター

須部 貴之(すべ たかゆき)

株式会社KISYABAREE 代表取締役/NPO法人薩摩リーダーシップフォーラムSELF 代表理事/騎射場のきさき市 主宰

1978年生まれ。明海大学不動産学部不動産学科卒業(千葉県浦安市)。ディズニー、ユニクロを経て、三井不動産グループへ入社。2013年に鹿児島へUターン、同年リノベーションスクール@北九州に参加し、リノベーションまちづくりを鹿児島県内の自治体を中心に推進。
「騎射場のきさき市」という約1万人が参加する地域イベントを主宰し、人のつながり・絆をコンセプトに学生が主体となり人材資本運営型の実行委員会を構築中。
2019年4月、地域開発と人材育成を軸にこれからの地域の場を支える株式会社KISYABAREE(キシャバリー)を設立する。主な事業として、まちづくりの視点から民間や行政の様々な主体と連携し、地域開発事業、人材育成事業、組織開発事業などのプロデュースおよび不動産有効活用のアドバイザーを手掛けている。2020年11月「共に未来をつくる 」をコンセプトにNPO法人「薩摩リーダーシップフォーラム SELF」を共同設立し、鹿児島県庁最上階に「コワーキングスペースSOUU(ソウ)」をオープンさせる。

ユニットマスター

丑田 俊輔(うしだ しゅんすけ)

シェアビレッジ株式会社 代表取締役/ハバタク株式会社 代表取締役/プラットフォームサービス株式会社 取締役社長

千代田区の公共施設をまちづくり拠点として再生する「ちよだプラットフォームスクウェア」、日本IBMの戦略コンサルティングチームを経て、2010年にハバタクを創業。新しい学びのクリエイティブ集団として、国内外を舞台に様々な教育事業を展開。2014年より秋田県五城目町を拠点に、田舎発起業家を育む「ドチャベン」、古民家を舞台に地域をつなぐ「シェアビレッジ」、遊休施設を遊び場化する「ただのあそび場」、住民参加型の小学校建設「越える学校」支援、住民出資による温泉再生「湯の越温泉」等を推進。2021年、共創型コミュニティプラットフォーム「Share Village」を公開。

小友 康広(おとも やすひろ)

株式会社小友木材店 代表取締役/株式会社花巻家守舎 代表取締役/株式会社上町家守舎 代表取締役/クラウドサーカス株式会社 取締役

異業種6社を東京と岩手で経営するパラレル経営者。
1983年花巻市生まれ。老舗木材屋の長男。
2005年ITベンチャー企業に就職、2009年子会社設立、役員就任(現職)。
2014年㈱小友木材店の代表取締役に就任(現職)。
リノベーションまちづくりを学び、2015年に同志3名と㈱花巻家守舎を設立、2016年花巻市の老舗百貨店の閉店を同手法で引き継ぐために㈱上町家守舎も設立し、共に代表取締役(現職)。

中川 正太郎(なかがわ しょうたろう)

ASTER 代表

1977年熊本市生まれ。1945年創業の畳資材卸店の3代目。
家具店、内装デザイン会社を経て2003年よりASTERで活動開始。
ASTERは熊本県内を拠点に住宅、商業施設の空間から、
インテリアまで提案するリノベーション専門会社。

2014年より「街のよろず屋」をコンセプトにした日用品のセレクトショップ、
”KUHONJI GENERAL STORE“をオープン。
2019年より、国産イグサのオリジナル商品ブランド”fromRush”をスタート。
その他、地元エリアのまちづくり会社ShirakawaBanksの中心メンバーとして、
熊本市にて産官学と連携した地域イベント”白川夜市”なども開催している

開催概要

◆日 程:ホームルーム(オンライン)/10月5日(水)19〜21時
     本スクール/10月14日(金)10時30分~21時、15日(土)9時〜21時、16日(日)9時〜19時

◆会 場:霧島市国分中央周辺

◆主 催:霧島市

◆企画・運営:株式会社リノベリング

◆内 容

  • 受講生が8名程度1組で「ユニット」と呼ばれる チームを組み、霧島市国分中央地区に実在する遊休不動産を題材に、地域の魅力や価値を高め、近未来を変え得る事業プランを立案します。

  • 事業プランは、まち歩きや不動産オーナーへのヒアリング、全国各地でリノベーションまちづくりを実践している講師陣のアドバイスのもと3日間かけて練り上げていきます。

  • スクール最終日には、事業プランを不動産オーナーに提案し、オーナーの了承が得られ、実現可能性の高い提案については、スクール後にブラッシュアップを行いながら、事業化を目指します。

タイムテーブル

◆ホームルーム(オンライン)

10月5日(水)19:00~21:00

 

◆リノベーションスクール(会場:霧島市国分中央地区周辺)

■DAY1

10月14日(金)10:30~21:00

開校式・オープニングアクト/ガイダンス/対象物件見学・まち歩き/ユニットワーク/ライブアクト

 

■DAY2

10月15日(土)9:00~21:00

ユニットワーク/ライブアクト/ショートプレゼン

 

■DAY3

10月16日(日)9:00~19:00

ユニットワーク/公開プレゼン・クロージングアクト/閉校式

※タイムテーブルは、運営上の都合により、予告なく変更する場合がございます。

※進行状況により、各日程の終了時間は前後する可能性があります。

※公開プレゼンは、会場で観覧いただけるほか、You Tubeにて公開配信を予定しております。

※新型コロナウイルス感染症の情勢により、開催形式等の内容を変更する場合がございます。

受講申し込み

■募集人数

24名程度

※主催者側で厳正な審査を行います。受講生の決定は、個別に電子メールでお知らせします。

 

■受講資格

・経験不問(学生可)

・スクールの全日程に参加できる人

・リノベーションまちづくりに興味があり、実践者となって遊休不動産を活用した地域再生に取り組みたい人

 

■申込期間

・2022年9月16日(金)23:59まで

※申し込み締め切り後、1週間を目処に事務局から合否のご連絡を差し上げます。 

 

■参  加  費

・10,000円

※現地までの交通費や宿泊費、当日の飲食費等は受講生の負担となります。

※事務局で一括して宿泊の予約は取りません。ご自宅から通う参加も可能です。

 

■持  ち  物

モバイルPC(必須)、ポケットWi-Fi(必要な方のみ)、デジタルカメラ(スマートフォン可)、筆記用具

 

■申込方法

下記応募フォームからお申込ください。

 

■注意事項

・受講決定後、参加費のお支払方法をお知らせします。

・受講決定後のキャンセルは、原則できません。

・ご入金後のキャンセルによる返金はできない場合があります。予めご了承のうえ、お申込ください。

・やむを得ない事情により受講をとりやめる場合は、速やかに主催者までご連絡ください。

・スクール修了後にはアフターフォローの機会が予定されています。

お申し込みはこちら

その他の募集中のプログラム

NEW

リノベーションスクール

第1回リノベーションスクール@かすかべ武里

募集中 2022/10/21~2022/10/23

NEW

リノベーションスクール

第2回リノベーションスクール@杉戸

○ホームルーム9月14日(水) ◎本スクール9月30日(金)~10月2日(日)

NEW

リノベーションスクール

第3回リノベーションスクール@岩槻

募集中 2022/10/28~2022/10/30

ページトップへ