ReReRe Renovation!

スペシャル企画

【コラボ企画】カヤックLiving×リノベリング リノベーションスクールto甲府開催!

2019/06/07~06/08

「リノベーションスクールto甲府」は空き家や空き店舗を活用した事業を甲府の地域で活躍する人たちと考える1泊2日のワークショップです。
株式会社カヤックLiving、株式会社リノベリング が提携し、初回はLLCまちづくり甲府さんにご協力をいただきながらこのプログラムを初開催します!

57012503_1478357488961918_8192837248845086720_nこの度リノベリングでは、カヤックLiving さんとのコラボレーションをプレスリリースさせていただくとともに、その第一弾コラボ企画をLLCまちづくり甲府さんにご協力をいただき開催することとなりました!題して、「リノベーションスクールto甲府」です。今回は移住を検討されていて、その中でも甲府市に興味を持たれている方を対象に募集いたします。

「将来的に甲府市で暮らしたい」「でも、人の繋がりもないし、どう事業を始めればいいか分からない…」というあなた!空き家や空き店舗を活用した事業を実施するプロと一緒に事業を検討して甲府に移住するきっかけを作ってみませんか?甲府の移住定住コンシェルジュや甲府で事業を行い活動する地域の人たちに赤裸々なお話を伺いながら、実際に繋がりもつくることができる2日間。甲府で始める新たな事業やライフスタイルを一緒に描きましょう!

甲府の魅力的な人たちとつながり甲府を知る

甲府で活動する人たちと交流し繋がりをつくります

甲府で活動する人たちと交流し繋がりをつくります

空き物件を見学しながらまちの様子を知ることができます

空き物件を見学しながらまちの様子を知ることができます

リノベーションスクールto甲府では、主に3つのことを体験して頂きます。

1.空き家・空き店舗を活用した事業作り
2.甲府で活動する人たちの繋がりづくり
3.甲府で働く楽しさ/大変さ

1)空き家・空き店舗を活用した事業づくり

実際に甲府のまちなかにある空き家・空き物件を見て歩き、まちの様子など見て頂きます。そして、物件の活用方法についてメンターの人たちと一緒に考えます。空き物件の見学には地元の建築家。工務店の方、甲府市役所商工課、まちづくり甲府も同行するので、リノベーションに関すること、空き店舗補助金、事業計画や融資の相談もワンストップで行えます。

2)甲府で活動する人たちとの繋がりづくり

甲府にはUターンやJターンなど移り住み活動している人たちと交流し、一緒に事業を検討することで、甲府の地域で活動する人たちとの繋がりをつくることができます。甲府市の移住定住コンシェルジュは移住に関するサポート、まちづくり甲府は物件探しのサポート、民間事業者の方たちは人の繋がりを活かして事業をサポートします。

3)甲府で働く楽しさ/大変さ

実際に甲府に移り住み事業をしている人たちの話を聞き、甲府に住んで働く楽しさや大変さを感じてみてください。また仕事だけでなく甲府で暮らす楽しさや魅力などを知ることで、甲府でのライフスタイルを想像します。

57010223_316528755678195_2431406764659310592_n甲府市ってこんなところ!

新宿から特急電車で90分の甲府市。
人口およそ187,000人、山梨県に甲府盆地の中心に位置する県庁所在地です。

全国の県庁所在地の中で一番、駅の近くに山があり、まちなかのライフスタイルを楽しみながら、気軽にアウトドアを楽しむことができる、まちと自然が隣り合わせの都市です。

甲府は日本ワインの発祥の地でもあり、甲府味噌や日本酒などの発酵文化、山梨県内の新鮮な野菜が食べられるおいしい食文化もあります。おいしいものが楽しめるまちです。

スクールマスター

青木 純

(株)まめくらし 代表取締役 (株)nest 代表取締役 (株)

1975年東京都生まれ。日本の賃貸文化を変革したカスタマイズ賃貸で新しい市場を創造し、経産省「平成26年度先進的なリフォーム事業者表彰」受賞。「青豆ハウス」や「高円寺アパートメント」では住人と共に共同住宅を運営、主宰する「大家の学校」で愛ある大家の育成にも取り組む。生まれ育った豊島区では都電家守舎の代表として遊休不動産の転貸事業や飲食事業「都電テーブル」を展開、「南池袋公園」など公共空間活用も民間主導の公民連携で取り組んでいる。

ライブアクター

浦壁 利裕

ヤックワークス株式会社 代表

1980年東京都生まれ。2018年に山梨県甲府市に移住する。これまで体験してきたことから生まれたアイデアから、思わず旅に出たくなるような、機能的で遊び心のある旅道具ブランド、TORAYA EQUIPMENTを立ち上げる。全商品を工場に出さずに自分達でハンドメイドしている。全国各地を旅しながら展示会を開催し、自分達で接客しながら受注生産を行うスタイルで多くのファンを持つ。

大木 貴之

LOCALSTANDARD株式会社 代表取締役 一般社団法人ワインツーリズム 代表理事

1971年山梨県生まれ。マーケティング・コンサルタント会社を経て地元山梨へ。「地方こそ人材が必要。それには場が大切。まず人の集まる場をつくろう」 と、都内でカフェをはじめとする飲食店のプランナーをしていた妻とともに2000年に当時シャッター街だった山梨県甲府市に「FourHearts Cafe」を創業。この「場」に集まるイラストレーター、デザイナーや、行政職員、民間による協働で「ワインツーリズムやまなし」(2013年グッドデザイン・地域づくりデザイン賞受賞 )を立ち上げ、山梨にワインを飲む文化と、産地を散策する習慣を定着しようとしている。

鯉淵 崇臣

PRIME KOFU 建築家

1979年山梨県甲府市生まれ。東京理科大学理工学部建築学科で建築を学び、卒業後、大手ゼネコンにて働く傍ら、フリーランスで数々のセルフビルドプロジェクトを主宰。その後、オランダのBerlage Instituteへ留学。帰国後、プライム建築都市研究所入所、取締役として3年間在籍。2015年の4月より地元の甲府へと戻り、プライム建築都市研究所のパートナーシップとして『PRIME KOFU』をたちあげる。
甲府リノベーションまちづくり推進委員会委員。

五味 仁

五味醤油株式会社 六代目 発酵兄妹(兄)

1982年山梨県生まれ。東京農業大学にて醸造と経営を学び、卒業後、タイの醤油メーカーに就職。「味噌屋の息子だから味噌が作れるだろう」と安易な理由で大抜擢され、味噌製造と調味料(ソース/たれ)の開発を担当。3年間勤めたのち、五味醤油にカムバック。うたって、おどって、味噌のつくり方が分かる「てまえみそのうた」(2014年グッドデザイン賞受賞)で手前味噌文化の普及に取り組んでいる。また自社の味噌蔵を一部リノベーションし地元のコーヒーショップの焙煎所兼イベントスペースにするなどリノベーションまちづくりも実践している。甲府リノベーションまちづくり推進委員会委員。

土屋 誠

やまなしのアートディレクター・BEEK編集長

1979年山梨県生まれ。10年間東京で編集者/アートディレクターとして活動後、2010年独立。2013年5月より山梨県北杜市大泉町にUターン。やまなしの人や暮らしを伝えるフリーマガジン「BEEK」を2013年11月に創刊。現在までIssue 06まで発刊。やまなしのアートディレクターとして、デザイン、写真、編集、言葉を携え、伝えることを仕事としている。甲府リノベーションまちづくり推進委員会委員。

成澤 治子

甲府市移住・定住コンシェルジュ

1973年山梨県甲府市生まれ。5年間山梨日日新聞社、山梨放送で記者、ディレクターを務める。実家は駅前旅館と喫茶店で10年間喫茶店をお手伝いする。2015年8月から甲府市役所にて甲府市移住・定住コンシェルジュとして、移住希望者の相談や、都内で開催する移住イベントやセミナーなどを通じて甲府の魅力を発信している。

宮沢 喬

VISUAL AND ECHO JAPAN 甲府支社長 Web producer / VJ

1980年千葉県生まれ。法政大学工学部を卒業後、WEBと映像の制作会社VISUAL AND ECHO JAPAN(通称VEJ)に所属し以後17年以上 WEB事業部に在籍。年間100件以上のWeb サイトの制作を行なっている。2016年、かつて自身の祖母がいた山梨県北杜市にIターン移住。それと同時にOTMの加藤将太氏と共に甲府にVEJ甲府支社を設立。またmitchel名義で、バンドライブにて映像演出をするVJ活動を行なっている。ROVO and system7やGoma & The Jungle Rhythm Sectionの台湾ツアーに加えFUJIROCK FESTIVALに三度出演。近年では山梨で音楽フェス「ハイライフ八ヶ岳」の実行委員や自主音楽イベントを開催している。

開催概要

【開催日程】2019年6月7日(金)20時 ~ 8日(土)19時15分

※7日はお仕事が終わられてからご参加いただけるようなお時間で設定しておりますが 少し早めにお越しいただける方は、会場にお入りいただけるようにしたいと思いますので別途お知らせいただけますと幸いです。  

 

【募集期間】2019年5月25日(土)24時(予定)

※厳選な選考を行わせていただき、合否をご連絡させていただきます。  

 

【費用】5,000円

※ご宿泊先や交通手段につきましては、別途ご自身でご手配いただけますようお願いいたします。

1日目の懇親会では、終了後も交流が予想されますので会場近くの宿泊先のご手配をお勧めいたします。  

 

【定員】5人程度  

 

【集合場所】フォーハーツカフェ(山梨県甲府市丸の内1-16-13ヤマサビル1F)

 

【解散場所】春光堂サテライト(山梨県甲府市中央1-4-4)  

※事前課題がございますので、合否のご連絡の際に詳細をご送付をさせていただきます。

※ご自身が実践したいと考えられている事業内容についてのスライド作成を想定しております。

    ご準備いただいた内容をもとに、当日簡単なワークをご準備しております。

タイムテーブル

【6月7日】

19:45-20:00  受付

20:00-21:00 オープニングアクト

21:00-               オープニングパーティー@フォーハーツカフェ

 

【6月8日】

8:30-10:30      まちあるき&空き物件見学会

10:30-11:30      甲府へ移住すること(甲府市 移住定住コンシェルジュ)

12:30-13:45   「甲府のヒトたち」紹介(15分間自己紹介プレゼン)

13:45-14:10   「甲府のヒトたち」トークセッション

14:10-16:40      ユニットワーク(甲府のプレイヤー達などが巡回してアドバイス)

17:00-19:00     プレゼン(8分プレゼン×12分ブラッシュアップ)

19:00-19:15      クロージング

受講申し込み

↓お申し込みはこちらから

お申し込みはこちら

 事務局

その他の募集中のプログラム

NEW

スペシャル企画

官民連携まちづくり塾@熱海

募集中 2019/8/23〜2019/8/25

NEW

スペシャル企画

官民連携まちづくり塾@大東

募集中 2019/8/16~2019/8/18

NEW

スペシャル企画

官民連携まちづくり塾@北九州

募集中 2019/7/5〜2019/7/7

NEW

スペシャル企画

官民連携まちづくり塾@福山

募集中 2019/6/21〜2019/6/23

ページトップへ